バストアップに効果あり!?エクオールで綺麗な美乳作り!

「胸が小さい」

「胸が垂れている」

女性の悩みの中でトップ3に入るくらいの悩みといえば「胸」に関する悩みではないでしょうか?

女性ならいくら年齢を重ねても綺麗な「美乳」を保ちたいですよね。

しかし、40代くらいから始まるゆらぎ期である更年期の時期を迎えると、バストアップや美乳を保つためにに欠かすことができない女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。

そうなるバストアップどころか「垂れた胸」になってしまい、綺麗な美乳には程遠くなってしまいます。

確かに一度垂れてしまった胸は中々戻すことは難しいです。しかし、それをエクオールを摂取することおにより軽減することはできます。

バストアップ・美乳には女性ホルモンが大事

「バストアップしたい」

「綺麗な美乳を手に入れたい」

女性であればこんな悩みを持つことは1度や2度ではないはずです。

私も何度悩んでことでしょう・・・

そんな女性の悩みの中でも胸の悩みはトップ3に入る悩みの一つですが、女性のバストアップ美乳に欠かすことできないのが、女性ホルモンです。

男性には基本的に女性のような胸の膨らみはありませんよね?

それは女性ホルモンが少ないからです。

男性の中でもたまに胸が膨らんでいる人がいますが、あれは普通の男性よりも女性ホルモンが多いからです。

そして女性ホルモン中でもエストロゲンという女性ホルモンこそが、バストアップや綺麗な美乳を作るのにとても重要なホルモンになります。

女性ホルモンのエストロゲンとプロゲステロンとは

なので単純に考えれば、エストロゲンを増やしたり、エストロゲンを減少させないで、上手に分泌させることができれば、バストアップや綺麗な美乳を作ることができるのです。

更年期以降は女性ホルモンが減少

185199

バストアップや美乳には女性ホルモンであるエストロゲンが、非常に重要な役割があるのはわかって頂けたと思います。

しかし、ゆらぎ期である更年期の時期からは徐々に、そのバストアップや美乳になるために必要な女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。

正直なところ、更年期の時期は必ず女性であれば通る道なので、ある程度の女性ホルモンの分泌の減少は仕方がありません。

しかし、いくら誰でも通る道だからといって、その更年期の時期になにもしなければ、胸は垂れていく一方ですし、バストアップなんて夢のまた夢です。

だからこそ更年期の時期にはなるべく女性ホルモンの減少を抑えたり、女性ホルモンを乱さないようにすることが大事なのです。

エストロゲンと似た成分のエクオール

女性ホルモンの中でもバストアップや美乳に効果があるのはエストロゲンによる働きです。

先程もいいましたが、女性であれば更年期を避けることはほぼ不可能です。

なのでどうしてもエストロゲンは減少してしまいます。

だからこそエストロゲンに似た成分であるエクオールを摂取したり体内で作り出すことが大事です。

以前は大豆イソフラボンがエストロゲンに似た成分と言われていました。

しかし、実はここ最近の研究では大豆イソフラボンそのものではなく、イソフラボンの成分のダイゼインが体内にあるエクオール産生菌によって代謝されることで生まれるエクオールがエストロゲンに似た働きがあるということがわかったのです。

関連記事⇨エクオールを作り出してくれるエクオール産生菌とは?

なので体内でエクオールを作り出すか、エクオールを直接サプリメントとして摂取することが、バストアップや綺麗な美乳を維持することに繋がるというわけです。

エクオールを摂取してバストアップや美乳を・・・

エクオールは基本的に体内で作り出される成分ですが、日本人の2人に1人はエクオールを作り出すのに必要なエクオール産生菌がありません。

関連記事⇨エクオールが作れる人と作れない人の違いとは?

なのでエクオールを体内で作り出すことができない人は、エクオールのサプリメントを活用することをオススメします。

またエクオールを作り出すことができる人でも、直接エクオールをサプリメントで摂取したほうが細かい容量などもわかるので、エクオール作り出すことができる人でも、更年期の症状の軽減や予防のために飲むことをオススメします。

エクオールを上手に利用してバストアップや綺麗な美乳を手に入れてください。